チームビルディングを極める

2014.01.17

資料ダウンロード第4位にランクイン!とれわか

[とれわか]サイトにおいて、 2013年度 ユーザーが選んだダウンロードランキングで 弊社プログラム、ドラムカフェによるチームビルディングが 堂々4位にランクインしました。 ありがとうございます。 ドラムカフェによるチームビルディングは、 ■世界基準のチームビルディングプログラムを ■数十名様から数百名様まで ■1時間程度から合宿形式まで カスタマイズしてご  » …続きを読む

2013.12.12

「学び」の変化 ラーニング1.0からラーニング3.0へ

ラーニング1.0からラーニング3.0へ この言葉を耳にしたのは今からおよそ2年くらい前のことでした。 当時私は、仲間と一緒に企業変革を担うイノベーション人材を育成・排出する「学びの場」(当時はInnovation CoP (Community of Practice)と呼んでいた)を創造するために議論を重ねていました。 ラーニング1.0:「教える人が学ぶ人に  » …続きを読む

2013.11.28

研修設計の基本的な考え方

私たちは、研修を設計するうえで一番大切にしていることは、実務に効果を発揮することです。研修でありがちな「わかったつもり」もしくは「できたつもり」ではお金と時間をかける意味がありません。 また、ビジネス書を読めば獲得できる知識を研修講師が一方的に押し付けて、受講されている皆さまが「やらされ感」に陥っても全く意味がないと考えます。 したがって、経験学習をベースと  » …続きを読む

2013.11.20

世界基準のチームビルディング ‐ドラムカフェ‐

ドラムカフェジャパンが提供する世界基準のチームビルディングプログラムは、フォーチュン500の数多くの企業から評価され、世界20か国以上で、20,000回以上のパフォーマンスを数え、世界のリーダーを含む200,000人以上のお客さまから称賛されています。40分から2日間のチームビルディングプログラムは、10名様から1,000名様超まで実施され、成果を出し続ける  » …続きを読む

2013.10.20

チームビルディングのポイントとは

Jon R. KatzenbachとDouglas K. Smithは、論文「The Discipline of Teams」(1993)の中で、成功するチーム作りのレシピを紹介しています。 「この」チームの必要性を説き、期待されている効果や目的を明確に伝える チームメンバーは、今持っているスキルや今後学び取れるであろうスキルを見極めてアサインする 最初のミ  » …続きを読む

2013.10.20

チームビルディングとは

チームビルディングとは何かを考える前に、「チーム」とは何かを定義する必要があります。 ちょっと古い文献になりますが、1993年にHarverd Business Reviewで発表された論文「The Discipline of Teams」の中で、Jon R. KatzenbachとDouglas K. Smithは チームは、お互いのスキルを補完できる関係  » …続きを読む